page top
動物飼育施設
サイクロンスプレー式スクラバー

サイクロンスプレー式スクラバー

空気を渦巻状に高速回転させたサイクロン状態で、水または酸・アルカリ水をスプレーすることにより、ガス・紛体等を同時に分離・除去するスクラバー

動物飼育施設の排気中には、アンモニア臭、餌、毛などの塵も含まれています。
サイクロンスプレー式スクラバーは、アンモニアを水だけで75%の除去が可能で、排気中の塵、汚れを同時に分離・除去する装置です。サイクロンスプレー式スクラバーは、空気を渦巻き状に高速回転させ、粉塵や臭気物質を同時に除去できる効率の良いスクラバーです。より詳しくはこちらから

ハニカム活性炭搭載システム

活性炭をハニカム状に形成した、低圧損、高脱臭効率の活性炭エレメント

動物によっては、メチルメルカプタン、トリメチルアミンなどの非水溶性の臭気物質が含まれています。また、硫化水素などの酸性ガス、アンモニアなどのアルカリガスの除去には添着ハニカムと組み合わせて除去する事が可能です。
ハニカム活性炭は、脱臭剤として万能な活性炭をハニカム状に成形する事により、粒状活性炭の10分の1の低圧力損失を可能としました。より詳しくはこちらから

ハニカム活性炭搭載システム
光触媒空気清浄システム

光触媒空気清浄システム

酸化チタンに紫外線を照射させ、有機物を酸化・還元反応により分解する脱臭・殺菌システム

動物飼育施設の排気に含まれている低濃度のアンモニアガスや低級脂肪酸などの臭気除去とウイルス類の殺菌を兼ねた空気浄化システムです。
光触媒は、酸化チタンに紫外線を照射することにより起きる酸化還元作用を利用した空気浄化システムです。
MRSA:メチシリン耐性黄色ブドウ球菌、インフルエンザA型ウイルスの殺菌にも効果があります。より詳しくはこちらから

環境事業部トップページ動物飼育施設食品工場半導体工場研究施設その他エンジニアリング飼育機材